獅子舞の紅葉はまだ先

ギンナン拾いにブラブラと獅子舞へ行った。
先端の方に色づいてる所もあるけれど紅葉はまだまだという状態。
shishimai2010-1.jpg

黄色くなってるイチョウの下はギンナンだらけ。
拾って帰って食べた。
shishimai2010-2.jpg

まだ人が少なくて静かな山道。
shishimai2010-3.jpg

オークションに捨てる物を出す人(笑)PageTop遭遇

Comment

とっても

いい風景ですね~。
静かな山道は、なにか出そうな(この世のモノではない)気が
してしまいますけれど・・・。


P.SアクセサリーやさんのURLありがとうございます。
安いのでちょっとびっくり。
こちらではそんなに安いところがないので、
今度はネット注文してみようかと思っています。

>なにか出そう
私が出ます。
「ギャ~~~~オバケ~!!!」
ここは紅葉の季節になると人でいっぱいになります。
山の上には峠の茶屋があります。

アクセサリーパーツとか宝石(?)とかはほとんどネットで買いますねー。
ネットショップだと種類が豊富」だしじっくり検討しながら買えるのがいいです。

・・・銀杏・・・・

銀杏を拾って帰って食べた♪という言葉に反応してカキコです♪

銀杏だ~~~~い好きなのに・・・近所に木がな~~い <(`^´)>

☆子供の頃・・・銀杏を食べ過ぎて鼻血を出した事がある浜ちゃんでした☆                     ↑
               いらん情報かぁ~~~v-16

ギンナンは食べ過ぎると危険

だそうですよ~。
何でもネットで検索してみたら
大人は40粒、子供は7粒以上食べたら中毒するとか?
(じゃああの袋入りでどっさり売ってるのは・・・・???
八幡宮の露天でも売ってるけど買うのって子供なんじゃ?)
しかし鼻血が出たのは明らかに上記の中毒でしょう。

そちらにはイチョウの木ないですかー。
イチョウの並木道があると誰かが必ず拾ってそうですね。

ぎんなん

私、ぎんなんって食べた事ないんですよー。
実物を見た事もないかも?
(そういう食べ物、いっぱいあります(^^;))
ほうほう、ぎんなんっていっぱい食べちゃダメなんですね。
結構刺激物なのかな。

今年は紅葉遅いってよく聞きますが、綺麗に赤くなる時にはほんと完全に冬の寒さになってそうですね。
でもレイストリンさんの所ではちょこちょこ近所で紅葉を堪能できそうで良いな♪
こちらではわざわざどこかまで遠出しないと、綺麗な紅葉なんて見れませんです。
紅葉の葉っぱの写真を撮りに行きたいけど、もうそんな暇ないなぁ。
地獄の年賀状作りもあるし…。ううう。

実は!

私も落ちてるギンナンを食べたのは初めてです。
拾いに行ったわけは主人が食べてみたいと言ったから。

ギンナンは固い種がそのまま落ちてるのではなくて
梅干みたいな柔らかい実の状態で落ちてます。
その柔らかい部分を取ると種が出てきて
食べるのは更にその種の中の部分なんです。
しかし問題なのは柔らかい実の部分がすごく嫌なニオイだって事。
その部分だけ現場で取って捨ててる人が結構いるのであたり一面すごいニオイ。
クサイなあと言いつつ持ち帰ったギンナンはモチモチとしててなかなかの食感でした。

紅葉はこのあたりでは最近は12月過ぎた位ですね~。
しかし現在緑色のモミジが必ず全部赤くなるかと言うとそうではないんですよ。
近場に瑞泉寺というモミジだらけのお寺がありまして
この葉っぱが全部紅葉したらさぞ美しいだろうと思って昨年は毎週様子を見に行ってました。
・・・それが!
赤くなる前に枯れてしまってたのが結構あったんです!
一面紅葉を期待してたのにショボーンでした。
気温と紅葉の状態って微妙なんですねー。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mozoangel.blog121.fc2.com/tb.php/680-70de907b

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

お気楽極楽 諸行無常

レイ

Author:レイ

オカンアート創作が趣味です。手作りネタが多いです。ツッコミ大歓迎。通りすがりの方もお気軽にコメントして下さい。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

マイオークション

時々何か出してるかも

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

MONTHLY