AND A FOREST GREW その3

デザイン著作権:Karen Kluba 2006
ROSEWOOD MANOR
forest3.jpg
あんまり進んでないけど

某クロスステッチのコミュニティで「裏で玉結びをする人」の投稿を見てちょっとビックリした。
「玉結びがスッポ抜けてしまったぜ!」的な投稿だったけれど
こういう投稿をする人って刺繍する人全員が裏で玉結びをしているのが普通だと思っているんだろうなあ。
もしかしたら子供がやった刺繍みたいに裏が糸でモジャモジャな感じかも知れない。(想像)
趣味でやる事だしどうでもいい事ではあるけれど。

中学1年の時の家庭科の授業で刺繍のテーブルセンターを作るというのがあって
その時に先生が「本当は刺繍は玉結びを作るものではないけれど皆さんは初心者だから玉結びを作っても構いません」と言っていたので
刺繍って縫い物みたいに玉結びを作らないのか!それで抜けないんだろうか?と不思議に思ったものだった。
実際裏で糸をくぐらせる方が糸が抜けないんですねー。玉結びだとすぐに抜けてしまうけど。

いろんな投稿があるなあ。「2本取り用の布」も何の事かわからないし。

ニワゼキショウとシシリンチウムPageTopAND A FOREST GREW その2

Comment

知らないということ

今の義務教育では、家庭科は週1時間。
なので教材として刺しゅうを扱うのは担当のセンセが余程「衣」関係にこだわりのある人でないと…。
「食」が専門だったりすると、ボタン付け程度で卒業できます。
ウチのゆとり世代もそのパターン。

昔みたいに学校で教えてくれないから、身近にそういう環境がないと、何も知らないんじゃないかな。

でも今の世の中、目の前のハコや板で調べればすぐわかるのにねぇ。
あ、疑問に思わないから調べないんだ。
何十年かしたら、刺しゅうするときも玉結びするのが一般的になったりして(笑)

昔の家庭科は

調理実習もあったしかぎ針編みもあったし
縫い物はワンピースにパジャマもありました。
(全部苦手だったので成績は最低だったけど)
今は時代が違うんですね。ビックリです。

>目の前のハコや板で調べればすぐわかるのにねぇ。
クロスステッチチュートリアルという素晴らしいサイトもあるのに謎です。
それに本にも必ず書いてあると思うんですが。

>何十年かしたら、刺しゅうするときも玉結びするのが一般的に
それは絶対ないっす!(笑)
玉結びさんは刺繍する人の0.1%位しかいないと思うから。
そしてそういう人はすぐ飽きてやめてしまう気がします。
刺繍好きな人はいかに美しく刺繍するかを追求する方向に行くと思うんですが
「刺繍に玉結びはしないよ」と言われて
「てやんでえ!俺様の勝手でしょ」となる人は美しい作品を作ろうという意識はありません。
もしかしたら人がやってるの見て簡単そうだからやってみようかなってやってるだけかも。
(めちゃくちゃ書いてますが)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mozoangel.blog121.fc2.com/tb.php/1379-1586ed87

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

お気楽極楽 諸行無常

レイ

Author:レイ

オカンアート創作が趣味です。手作りネタが多いです。ツッコミ大歓迎。通りすがりの方もお気軽にコメントして下さい。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

マイオークション

時々何か出してるかも

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

MONTHLY