下駄箱の上のレース編み

7/9の記事のレース編み完成。
lace2.jpg
デザイン:イルゼ・ブラッシ
主婦の友1961年5月号付録「レースと手芸」から
オリムパス40番レース糸使用

うひょーレトロ!って感じの敷物ができました。
「やさしくあめる初心者向きの・・・」と説明書きにある通り
ただ四角くつないでるだけの単純さがいかにもそんな感じ。

実はこの作品は中学生の時に一度トライした事があるのでした。
しかし当時は糸のからまったゴミのような物しかできなくて挫折。
何しろ家庭科1という不器用さだったもんで。
でも大人になるとできるようになるものなんだなあ。
ようやくその時のリベンジができた感じです。

中学生当時は母が編み物を教えてくれたけど全然理解できなかった。
不器用な上に頭も悪いときてるもんだから母に匙を投げられた。
母はこういう事がものすごく上手なのであまりにもヘタクソな人間に教えるのは嫌になったんだろう。
その後どうやって編み物を覚えたかと言うと「本」です。
かぎ針も棒針も本を見てできるようになった。
本ってすごいな。

洋書のレース編みPageTopトラックバックテーマ 第1495回「テレビ番組の好きな系統」

Comment

わー!ステキ!!(^▽^)
こういうデザインって母が持ってた本にもありましたね~。
懐かしいです。

昭和にタイムスリップしたみたいでしょ

我々の母親位の世代の雑誌ってよく手芸本が付録についてたみたいですね。
手芸(オカンアート製作?)が一般的だったのかなあ。

ピンク!

なんだか勝手にレース編みといえば白、というイメージがあったんですが、これはなんて鮮やかなピンク!
レース編みの糸って白だけじゃなかったんですねー。

ル先生、ピンクのお花畑にたたずんでいるみたいでかわいい(*^_^*)

白だけじゃありませんぜ

単色はもちろん何色も混ざった糸もあります。
なので真っ赤なレースやカラフルレースなんてのもアリです。
大昔の本の方がカラフルな作品が多いような気がしますねー。

レース編みの上に置くのがルナ先生というのがポイントです。(゚∀゚)

素敵ですね
私もこういうのが載っている古いレース編みの本持ってますよ
モチーフ作品は、いまいちつなぎ方が分からなくて…

れいこさんもこういうレトロ本お持ちですか!
お母さんの本でしょうか?
私の持ってる本にはモチーフのつなぎ方の説明も載ってました。親切。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mozoangel.blog121.fc2.com/tb.php/1061-0e077390

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

お気楽極楽 諸行無常

レイ

Author:レイ

オカンアート創作が趣味です。手作りネタが多いです。ツッコミ大歓迎。通りすがりの方もお気軽にコメントして下さい。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

マイオークション

時々何か出してるかも

リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

MONTHLY